気圧と体の不調

宇都宮の整体サロンボディケアステーションがお伝えする健康情報
今日の情報は「気圧」

何だか今日は体が重い・・・
何だか今日は関節が鳴るナア・・・
そう感じた事はありませんか?

これはもしかしたら気圧のせいかもしれません。

昨日宇都宮では雪が降って今日は午後から晴れ。
こんな日も不調が出やすくなりますから整体サロンは混みます。

すこし分かりやすく例えてみると
人を風船だと考えたら
気圧が低いと膨らむし、逆に高いと潰れます。

体感として感じやすいのは
水の中では深く潜ると水圧によって押される感じしますよね。
それは圧力が高いから。

山に登ると耳が(鼓膜)が引っ張られた感じになりますよね。
それは気圧が低いから。

そう、人間の体は外からの空気の圧力によって押し潰されているから、その高低によって膨らんだり縮んだりするんです。

低気圧(お天気が崩れる時)が近づくと・・・
体が膨らんだようになり、むくみや血管の拡張で頭痛が起きたりします。

関節が鳴るのは、関節内にある液体の中でガスが気泡となりそれが動くたびにはじける音。
それが痛むと感じれば関節炎と診断されることも。

そんな気圧の変化による体の不調に宇都宮の整体サロンボディケアステーションがオススメしているのは湯船に浸かって暖める。

適度な水圧と、温められた筋肉が緩むことで症状の軽減が期待できます。

これと同じことが整体でも期待できるんですよ!

適度な圧力と、解された筋肉は血行が促進されて
症状軽減!ということですね。

なんか体がおかしい・・・
そんな時は整体サロンボディケアステーションがお手伝いいたします。

ご予約確認 028-688-5137

ページの先頭へ